女性の抜け毛

女性の抜け毛について

みんなで簡単メタボ対策

「メタボリックシンドローム」という症状がここ数年ですっかり認知されるようになりました。「メタボリックシンドローム」は内臓肥満、腹部肥満に高血糖、高血圧、高脂血症のうちふたつ以上を合併した状態をいいます。まだ若い高校生くらいの女の子が制服の上からお腹をさすりながら「やばい!メタボってる」など指摘しあう姿を見かけるほど、そう珍しくないくらいにメタボは身近な存在となっています。


メタボはそのキャッチーともいえるフレーズとは裏腹に、たいへんな危険をはらんでいます。高血糖、高血圧はそれぞれ単体でも十分にこわい症状だといえますが、この症状が重なり合うことによって、脳梗塞や心筋梗塞などの死に直結するような恐ろしい動脈硬化疾患が起こりやすくなります。日本人は民族的特徴から、他の民族よりもこのメタボリックシンドロームに悪影響を受けやすいといわれています。


メタボリックシンドロームの解消には食事と運動によるダイエットが基本となります。アメリカでは「肥満は伝染する」と考えられているようで、メタボリックシンドロームは個人だけの問題ではなく、集団レベルの環境改善が必然となるようです。


たとえば、会社に勤めている人の場合、会社全体での取り組みとして、昼食を手作りのダイエット弁当に切り替えて全員で弁当ダイエットをしてみたり、その弁当のダイエットメニューレシピを交換しあったりしてみたり、社員食堂にメタボリック解消メニューを加えて、その料理レシピを家庭でのダイエットに生かせるようにそのメニューを食べた人に配布したりしてみると面白いのではないかと思います。


持ち帰ったダイエットレシピは家庭の子供たちのお弁当にも反映させて、弁当レシピを見ながら、家族でダイエットについ話し合うと良いのではないかと思います。家族全体で内臓脂肪ダイエットのレシピを共有し、協力をお願いすることで互いの体を思いやる心も育てていけるのではないかと思うのです。

パーティでは空気を読んだヘアスタイルで

よく勘違いしている人がいるのですが、一生懸命頑張って普段しないようなファッションやヘアスタイルで着飾っている状態をセレブスタイルだと思われがちです。確かに見た目にはセレブのようなスタイルになれるかも知れませんが、セレブというのは尊敬される人、高貴な人という意味なので外見だけ真似てもこれには該当しないことが分かります。

それ以前にこれは必ずしもおしゃれだとは思いません。そうではなく、その人の持つ良さを最大限に引き出すのがおしゃれなのですから、普段出来ないようなファッションやヘアスタイルで自分の新しい魅力を引き出すことが最大の目的であるべきです。

また、パーティというのはあくまでもそれぞれの主旨があるわけで、TPOに合わせるというのも非常に大切です。どこまでフォーマルな席なのか、季節はいつなのか、自分は主役なのか脇役なのか、こういったことを十分に踏まえて、自分の良さを引き出せることがパーティヘアスタイルの理想です。最近ではこれが出来ないことを空気が読めないとしてKYなんて言ったりしますが、パーティこそKYが最も許されない場所であることを念頭に置いておきましょう。

食べてダイエットする時代?

テレビやラジオ、インターネットで「ダイエット」という言葉を目にしない日は無いように思います。


ほんの少し前まで「ダイエット」といえば、「まずい、時間がかかる、面倒くさい」というイメージをともなうものでしたが、最近は「おいしい、短期間、簡単」といううたい文句がよく目につくようになりました。先日、近所の書店に足を運んだ際にも、料理本のコーナーには「簡単ダイエット料理レシピ」「一週間でやせる!簡単ダイエットレシピ集」などと書かれたダイエットレシピ本がたくさん並べており、店頭の目立つコーナーにも「メタボリック解消に」と称されたダイエットレシピ本が平積みにされていました。


「ダイエット」という言葉は、もともと英語では食物、日常的な食事、餌という意味で、「ダイエットコントロール」「ダイエットセラピー」の略語として食事療法のための「規定食」をさし、日本でももともとは医療用語として使用されてきましたが、だんだん「減量のための食事制限」という使い方だけが大きくとクローズアップされるようになり、いまや、「瘠せる」という部分だけがひとり歩きし、もともとの「食事」という意味さえとっぱらった「減量」全般をさす和製英語に変質してしまっています。


つい最近、友人から、ダイエットの簡単レシピの説明を延々と受けました。後日、「おいしいダイエットレシピ」の載っているブログのURLが大量に添付されたメールをプレゼントしてもらいました。もつべきものは友達ですね。すっかり友人に感化された私も、ダイエットご飯のレシピの載ったサイトのお気に入りリンク集を作ってみたり、テレビの「節約!ダイエットレシピ特集」などをビデオにとってメモをしてみたりしはじめています。


「ストレス」が何よりも大敵とされ、生活習慣病が蔓延する現代社会では、「おいしい、短期間、簡単」な「ダイエット」が重視されるのはすごく自然なことかもしれません。また、ダイエットフードをたくさん買い込むことよりも、「オリジナリティ」と「手作り感」を満足させてくれ、なおかつ生活費まで「ダイエット」させてくれるダイエットレシピはこれからもどんどん増えていくことと思います。
  次のページ »
最近の記事
年齢を重ねると毛穴も老化
無印用品
健康に悪い補正下着に気をつけて
歯のホワイトニング
ドリンクタイプの効果的な使用方法
ゼリー
肩こりと歯痛の関係 
医学的な糖尿病
和装でのヘアスタイル
糖尿病は怖い
カテゴリー
補正下着 (32)
メタボリック (15)
生理 (31)
毛穴ケア (27)
二重まぶた (24)
円形脱毛症 (26)
ダイエットレシピ (22)
口臭 (32)
にきび (33)
小顔ダイエット (7)
ホワイトニング (40)
エステ (6)
頭皮 (21)
肩こり (32)
骨盤ダイエット (15)
糖尿病 (30)
ヘアスタイル (30)
マイクロダイエット (17)
美顔 (16)
脱毛の種類 (8)
エステ体験 (3)
美肌 (3)
小顔になる方法 (4)
はげ (6)
脱毛トラブル (1)
女性の健康 (26)
美白 (12)
敏感肌 (14)
バストアップ (13)
エステの種類 (1)
小顔マッサージ (4)
ネイルサロン (17)
脱毛 (1)
脱毛体験談 (3)
スタイル (4)
サプリメント (9)
小顔になりたいな (2)
エステとは (2)
美容 (1)
自分で脱毛 (1)
アーカイブ
2015年 05月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
ダイエットで痩せる方法
綺麗になれるエステと脱毛の方法
にきびケア
円形脱毛症
頭皮のトラブル
Copyright © 2008 女性の抜け毛. All rights reserved