女性の抜け毛

女性の抜け毛について

妊娠と出産のためのレシピ

女性だけが経験できる人生での大きなイベントとして、妊娠と出産があります。昔は食糧事情が悪く、栄養失調の時代でしたので、「妊婦さんは胎児の分も二人分食べなくちゃね」と言われたものですが、最近ではそうではありません。


食材が豊富で簡単に手に入る飽食の時代ということもそうですが、高タンパク低カロリーの魚と野菜主体で薄めの味付けの和食に代わって、油分が多く高カロリーの肉が主体で濃い味付けの洋食文化が日本の食卓に根付いたことが大きな原因ではないでしょうか?


妊娠したからといって、二人分の栄養をとるつもりで多めに食事をとってしまうと、たちまち妊娠中毒症とも呼ばれる妊娠性高血圧症候群などの病気にかかってしまいます。妊娠性高血圧症候群は濃い味付けによる塩分の摂りすぎ、栄養の摂りすぎによる急激な体重増加などが主な原因とされています。また偏った食事から、貧血症状を訴える人も少なくありません。


出産してからも、母乳を出すためにしっかりと栄養を摂らなくてはと思いがちですが、栄養過多や油分の摂りすぎは母乳をどろどろにしてしまい、乳腺炎などの病気を引き起こすこともよくあるようです。こういった食生活を改善し、普段以上にヘルシーな生活を心がける必要があり、医師からダイエットをすすめられる妊婦もたくさんいます。


塩分の摂りすぎ、カロリーの摂りすぎを予防するには、外食を避け、さまざまなダイエットレシピを参考に自分で献立を考える必要があります。とはいえ、ひとつの食材を集中して摂っていては良い母乳も出ませんし、お腹の赤ちゃんも健康には育ちません。産前産後は何かと疲れやすいので、凝ったものより簡単レシピであるほうがダイエットを続けやすくなるでしょう。体を冷やすことも大敵ですので、簡単かついろいろな食材を一度に摂取できるダイエット鍋や野菜スープのダイエットレシピをいろいろ考えてみるといいかもしれません。


妊娠、出産によって味覚が変化し、無性に甘いものが食べたくなるという話もよく聞きます。妊娠中や母乳育児に特に必要な栄養素として、鉄分とカルシウムがありますが、このふたつの栄養素が豊富に含まれたおからクッキーや豆乳おからクッキーなどのダイエットレシピも広く普及しています。食物繊維豊富で低カロリーの寒天のダイエットレシピもよく知られているので、妊娠中にダイエット寒天レシピやダイエットクッキーレシピを自分なりに編集したダイエットレシピ菓子編などを産後ダイエットレシピとして作っておくのも面白いと思います。

乾燥による敏感肌

暑い時期が過ぎ去って、ほっとしたのもつかの間で、風が冷たくなるにつれ、空気の乾燥が気になる季節になります。乾燥肌に悩む人たちにとっては憂鬱な季節という感じです。冬になって乾燥すると、手足は白く粉をふいてしまい、それがかゆみを伴うので寝ている間などにかきむしってしまうという肌トラブルもよく耳にします。ひどくなると、かいたところがあちこちかさぶただらけになってしまう方もいるようですね。ひどい乾燥には、アトピーなどのアレルギー疾患が関係している場合もあります。

こういった肌の状態は、敏感肌の一種で乾燥性敏感肌という呼び方をするそうです。症状としては、

1.乾燥しやすい冬はすねや腕が粉をふく。
2.風呂上りや布団の中、暖房のきいた部屋などで体が温まると体がかゆくなる。
3.足や手のかさつきが、ストッキングやセーターに引っ掛かる。
4.ひじやひざの裏に湿疹やガサガサができて鳥肌みたいになる。
5.入浴後何もつけないと、すぐに肌が乾燥してしまい、バサバサになる。
6.セーターを着たり脱いだりするときのチクチクやムズムズが気になる。
7.両親や兄弟の仲にアトピー性皮膚炎と診断された人がいる…などがあげられます。

あてはまる項目が多いほど、乾燥性敏感肌の傾向が高くなると言われています。

簡単頭皮マッサージ

頭皮マッサージを行うタイミングはシャンプー時が最も効果的とされていますが、必ずしもそのタイミングでなくても構いません。シャンプー後の清潔な状態で行っても構いません。要は頭皮の汚れが取り除かれた状態であることが重要です。こめかみの部分と頭頂部の両方に指を押し当て、指圧します。同様に髪の生え際に沿って順に指で押していきます。これを1、2分行うだけです。シャンプー時に行う場合はよく泡立てて行うのが良いですが、シャンプー後の場合はスカルプエッセンスと呼ばれる頭皮用の美容液をつけて行うのも本格的で良いと思います。

これを行うことにより、頭皮がよく動きますので頭皮の汚れが落ちやすくなります。ゴム状の柔らかいものに付着した汚れを落とすためにゴムを伸ばしたり縮めたりすると汚れが割れて落ちやすくなるのは想像に難くないですね。しかもこのように指で押すことによってまだ頭皮の中にある皮脂を毛穴から押し出すことが出来ます。この皮脂はそのまま放置しているといずれ毛穴から出てきて頭皮汚れの原因となるものです。早めに洗い流すことで、清潔さが長持ちします。
  次のページ »
最近の記事
年齢を重ねると毛穴も老化
無印用品
健康に悪い補正下着に気をつけて
歯のホワイトニング
ドリンクタイプの効果的な使用方法
ゼリー
肩こりと歯痛の関係 
医学的な糖尿病
和装でのヘアスタイル
糖尿病は怖い
カテゴリー
補正下着 (32)
メタボリック (15)
生理 (31)
毛穴ケア (27)
二重まぶた (24)
円形脱毛症 (26)
ダイエットレシピ (22)
口臭 (32)
にきび (33)
小顔ダイエット (7)
ホワイトニング (40)
エステ (6)
頭皮 (21)
肩こり (32)
骨盤ダイエット (15)
糖尿病 (30)
ヘアスタイル (30)
マイクロダイエット (17)
美顔 (16)
脱毛の種類 (8)
エステ体験 (3)
美肌 (3)
小顔になる方法 (4)
はげ (6)
脱毛トラブル (1)
女性の健康 (26)
美白 (12)
敏感肌 (14)
バストアップ (13)
エステの種類 (1)
小顔マッサージ (4)
ネイルサロン (17)
脱毛 (1)
脱毛体験談 (3)
スタイル (4)
サプリメント (9)
小顔になりたいな (2)
エステとは (2)
美容 (1)
自分で脱毛 (1)
アーカイブ
2015年 05月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
ダイエットで痩せる方法
綺麗になれるエステと脱毛の方法
にきびケア
円形脱毛症
頭皮のトラブル
Copyright © 2008 女性の抜け毛. All rights reserved