女性の抜け毛

女性の抜け毛について

色々な美顔器

母が、定年より一年早く長年勤めた保育所を辞める際に、同じクラスを受け持っていた保育士さんが美顔器をくれたというので見せてもらいにいってきました。母は昔からあまり化粧気のないタイプの女性だったので、肌は今もツルツルしていてきれいです。どちらかというと、美顔器が必要なのは私の方ではないかと思うほどです。

案の上、面倒臭がっているようで、美顔器はほとんど新しいままでおかれていました。母がもらったのは、半導体ビューティーローラーという商品で、スティック状の器具を肌の上でコロコロ転がすというものでした。商品の説明には「200ミリボルト、マイナス電位、帯電半導体 ゲルマニウムを超えた、先端科学の半導体。シリコン・酸化チタン融合セラミックスを装着。お肌にマイナスイオンを送り込みます。」と書かれていました。なんだかすごい効果がありそうに書いてありますが、私にはなにを言っているのかさっぱりわかりませんでした。

全身脱毛体験

私の通っているお店の「全身脱毛コース」では「顔・脇・腕」「前面」「背面」「脚」の4つで1セットと考え、1セット済んだら3ヶ月、間を置いてまた1セットと繰り返していきます。脚は時間がかかるので、2人がかりで施術してもらう時が多いです。また顔はメイクを取らなければいけないので、メイク道具を忘れるとノーメイクで帰宅することになります。約束として、施術日前日は自分で必ず処理してくることが鉄則です。施術後は、過度のアルコール摂取や長風呂は控えた方がいいと説明されました。


実際の施術の流れは、個室に入って着替えます。脱毛箇所が脚だったら下半身のみでよいですし、顔・腕・脇だとキャミソールでのみでOKでした。そして小学生の時、プールの着替えで使ったタオル(胸囲部分にゴムが入っていて、ボタンがついているようなもの)を身に纏います。準備ができたら脱毛がはじまります。


脱毛の際に使用する光は目によくないので、目にはタオルをのせるか、もしくはアイマスクをします。顔を施術する時には、目の上にコットンをのせます。怪我をしていたり、掻き毟ったりした箇所があるとその部分は避けて光を当てられますので、そういった部分が広い場合は施術は控えた方が良いでしょう。終了後は、着替えて受付に行き次回の予約をします。これで施術の全体的な流れがイメージできたでしょうか。これは、私の通っているお店での流れなので他店ではもちろん違うこともあると思います。


脱毛は手の指の毛まで丁寧に行ってくれるので、私自信は満足しています。また、全身脱毛となるとVゾーン、Iゾーンも処理してもらえます。ただ、Iゾーンを私なりに処理していったのに「これでは毛が長すぎです」と言われてしまいIゾーンは脱毛していません。敏感な箇所ですし、必ずしも必要に迫られない箇所でもあるのでIゾーンは断っても大丈夫です。


脱毛しようか迷っている方はまずお店で説明を受けることをおすすめします。お店の雰囲気やスタッフの対応などで事前にチェックすることができますし、そこで満足ゆく対応を受けることができたのでしたら安心して身を任せられるでしょう。自分のお財布ともよく相談することも大切です。


何より、脱毛すると心おきなく服選びができたり、自分にちょっと自信がもてたりします。

予防医学とサプリメント

予防医学の推進を目的に、法整備や規制緩和が行われています。国としての方針、それに一般個人の1人1人が健康維持の意識を高めたことで、サプリメントは日本でも一大市場になったのです。予防医学は、病気になってしまってから治療を行うのではなく、病気になりにくい心身をつくる、という目的で行われます。

病気を予防して健康を維持するのが予防医学です。人間ドックや健康診断も予防医学に含まれますが、医学的に言うと、疾病の発生・経過・分布・消長、そしてそれらに影響を及ぼす原因を研究、分析し、疾病の予防を行い、病気になりにくい心身の健康増進を図ることを目的とした学問です。エスティティックサロンや美容業界で有名なアーユルヴェーダといった伝統医学も、この予防医学的な考えを共有しています。

治療医学とは違いますので、保険は適用できないので、一時期は下火になりましたが、現在ではこの予防医学は再び重要視されています。しかもサプリメントは基本的に「飲むだけ」なので、誰でも気軽に行える予防医学ですので、こういった手軽さが普及にも大きく貢献したのだと思われます。

値段は安価なものから高価なものまで色々ですが、今では100円ショップでも販売されているくらいなので、特別にクオリティにこだわらなければ安く買うこともできます。飲み方も、分量さえ守れば良いだけなので、とても簡単です。最近サプリメントに過剰に依存する症状も見られていますが、通常の食事では得にくいミネラルなどの栄養素を摂ることもできますので、日々の生活に上手に利用しましょう。
  次のページ »
最近の記事
年齢を重ねると毛穴も老化
無印用品
健康に悪い補正下着に気をつけて
歯のホワイトニング
ドリンクタイプの効果的な使用方法
ゼリー
肩こりと歯痛の関係 
医学的な糖尿病
和装でのヘアスタイル
糖尿病は怖い
カテゴリー
補正下着 (32)
メタボリック (15)
生理 (31)
毛穴ケア (27)
二重まぶた (24)
円形脱毛症 (26)
ダイエットレシピ (22)
口臭 (32)
にきび (33)
小顔ダイエット (7)
ホワイトニング (40)
エステ (6)
頭皮 (21)
肩こり (32)
骨盤ダイエット (15)
糖尿病 (30)
ヘアスタイル (30)
マイクロダイエット (17)
美顔 (16)
脱毛の種類 (8)
エステ体験 (3)
美肌 (3)
小顔になる方法 (4)
はげ (6)
脱毛トラブル (1)
女性の健康 (26)
美白 (12)
敏感肌 (14)
バストアップ (13)
エステの種類 (1)
小顔マッサージ (4)
ネイルサロン (17)
脱毛 (1)
脱毛体験談 (3)
スタイル (4)
サプリメント (9)
小顔になりたいな (2)
エステとは (2)
美容 (1)
自分で脱毛 (1)
アーカイブ
2015年 05月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
ダイエットで痩せる方法
綺麗になれるエステと脱毛の方法
にきびケア
円形脱毛症
頭皮のトラブル
Copyright © 2008 女性の抜け毛. All rights reserved